スポンサーリンク

妊娠中のポイント

妊娠中に起こる困った症状への対処法や対策のポイントをご紹介します。

 

妊娠中の葉酸の効果とは

妊娠したママにとって、葉酸は赤ちゃんの育成には欠かせないものです、
この記事では葉酸がママにお腹の赤ちゃんにどんな効果があるかを解説します、
どれも重要な要素ばかりなので妊娠したママは必見です。

 

>>>記事の詳細はコチラ<<<

 

妊娠中のオススメ葉酸サプリは?

ママや赤ちゃんにとって葉酸は重要な栄養素ですが、
実はとってもデリケートで壊れやすく、身体に吸収されるのはごく一部です、
その為、葉酸サプリなどで不足した葉酸を取るのは非常に効果的です、
ここでは葉酸をきっちり摂りたいママにオススメの葉酸サプリをご紹介します。

 

>>>記事の詳細はコチラ<<<

 

妊娠中に食べてはいけない物とその対処法

妊娠中は普段よりもお母さんの免疫力が落ちてしまいます、
その為普段は大丈夫な食べ物でも病気になってしまいます
ママが病気になれば赤ちゃんの発育にも影響が出ますので、
ここで紹介する食べ物は極力食べないように心掛けましょう。

 

>>>記事の詳細はコチラ<<<

 

妊娠中に食べたい食べ物

妊娠中、ママは成長する赤ちゃんと合わせて二人分の栄養を摂らなければなりません、
その中でも身体を作る元となる葉酸やたんぱく質は特に重要です、
これらを多く含むオススメの食べ物をご紹介します。

 

>>>記事の詳細はコチラ<<<

 

妊娠中の便秘 赤ちゃんへの影響は?

妊娠中は便秘になりやすくなるといわれていますが、
実はママに便秘はお腹の赤ちゃんにも悪影響が出る怖い症状なのです、
ここでは便秘が赤ちゃんに与える悪影響について解説しています。

 

>>>記事の詳細はコチラ<<<

 

妊娠中の便秘を解消する食べ物は?

妊娠中は便秘に効く食べ物をご紹介します、
便秘に良く効くのは食物繊維やオリゴ糖、水分を多く含む食べ物で
それらを多く含む便秘にオススメの食べ物をピックアップしました。

 

>>>記事の詳細はコチラ<<<

妊娠中のポイント記事一覧

妊娠したママは葉酸が必要とよく言われます、ここでは何故葉酸が妊婦ママに大切なのかを、葉酸の効果説明を交えて解説していきます。妊娠中の葉酸の効果とは葉酸が妊娠中のママに与える効果は以下の三点です、どれも元気な赤ちゃんを産むための大切な要素ばかりです、順に解説します。・赤ちゃんを成長させる・赤ちゃんの先天的な病気を防ぐ・ママの貧血を防ぐ赤ちゃんを成長させる効果葉酸は細胞分裂する時にDNAを複製するとき...

妊娠中は意識して葉酸を摂らなければなりませんが、葉酸は壊れやすく、吸収されにくいので、葉酸サプリメントなどで補わなければ不足しがちです、ここでは葉酸が何故不足するのかとオススメの葉酸サプリをご紹介します。妊娠中に葉酸が不足するのは何故?葉酸は身体の基本になる細胞や血液を作る為に必要不可欠な成分ですが、すごい勢いで成長するお腹の赤ちゃんを育てるためには、沢山の葉酸が必要で、ママは自分の分+成長する赤...

妊娠中に食べてはいけないものについて解説します、生肉やお魚、ナチュラルチーズなどの食べ過ぎは危険ですが、偏った食生活をしないように心掛ければ多くの危険は避けられます、バランス良い食生活を心掛けましょう。生肉を食べてはいけない理由と対処法生肉にはトキソプラズマと呼ばれる寄生虫が住んでいることがあります、トキソプラズマは健康な人はまず感染しない毒性の弱い寄生虫ですが、寄生虫でありながら身体は細胞よりも...

妊娠中に食べたい食べ物を理由と合わせてご紹介します、葉酸を多く含む食べ物や、たんぱく質を多く含む食べ物、身体を温める食べ物などが特にオススメです。葉酸を多く含むアーモンドアーモンドには妊婦ママが不足しがちな葉酸がたっぷり含まれています、葉酸は細胞の遺伝子や赤血球の材料になる成分で、これが無ければ細胞も血液も作れなくなってしまいます、身体を作りの真っ最中である赤ちゃんは葉酸が少ないと成長が止まってし...

妊娠中は便秘になりやすくなると言われますが、お腹の赤ちゃんに影響が無いか心配になりますよね、このページでは便秘が赤ちゃんに与える影響についてまとめていきます。赤ちゃんに有害物質が渡る便秘になるとお腹の中に便が長く滞在することになる為、便の発酵が進んでしまいます、悪玉菌が便を腐敗させアンモニアや硫化水素などの有害物質が作られてしまいます、これは便の臭いの元になる成分で、便が長く体内に残ってしまうと、...

妊娠中の便秘には以下の成分を含む食べ物を食べると良いです、その理由とオススメの食べ物を順に解説していきます。・水溶性食物繊維を含む食べ物・オリゴ糖を含む食べ物・水分の多い食べ物水溶性食物繊維を含む食べ物便秘と言えばまず食物繊維を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか、食物繊維の中でも水溶性と不溶性のものに分かれますが、水溶性食物繊維は余分な水分を吸収して良質の便を増やしてくれるので、特に便秘に効...

前駆陣痛が起こったときの過し方や準備のポイントについて解説していきます、本番のお産の陣痛が始まるまでに、しっかりと準備をしていきましょう。前駆陣痛って何?前駆陣痛はお産が近づいているサインの一つです、突発的で不規則な腹痛が起こりますが、腹痛は途中で無くなったり弱くなることがほとんどで、医師への連絡や、病院への訪問は不要なことが多いです、前駆陣痛が始まれば本格的なお産もそろそろ近いです、ある意味お産...

前駆破水の特徴と対処法について解説していきます、前駆破水と尿もれの見分け方も注目です。前駆破水とは?本格的な陣痛が始まる前に赤ちゃんを包む卵膜が破れて、中の羊水が身体の外に流れてしまうことです、破水の後は陣痛が強まりやすく、細菌感染などのリスクもあるのでm早急な入院が望まれます。前駆破水と尿もれの見分け方とは破水かと思って病院に搬送してもらったら、単なる尿もれで恥ずかしい思いをするという方も少なか...

妊娠二ヶ月前にやっておくことここでは妊娠二ヶ月後、つまり妊娠後4週〜7週の時期に、準備しておきたいことをまとめました。妊娠4週目の準備は?妊娠と薬の関係についてしっかりと理解を深めましょう、この時期は赤ちゃんの身体の基礎が作られる大事な時期で、市販薬であっても一部の薬は赤ちゃんに悪影響を与えることがあります、自己判断せずに医師に相談して、指示にしたがって服用する様にしましょう。妊娠5週目の準備は?...

妊娠三ヶ月後にやっておくことここでは妊娠三ヶ月後、つまり妊娠後8週〜11週の時期に、準備しておきたいことをまとめました。■娠8週目の準備は?妊娠して7〜8週目頃には、お腹の赤ちゃんの心拍が確認できるようになり、母子手帳を受け取りに行くことを医師に指示されるはずです、指示を受けたら早めに役所に妊娠届けを出して、母子手帳を受け取りましょう。妊娠9週目の準備は?日中仕事をしているママは、今後の仕事との向...

妊娠四ヶ月後にやっておくことここでは妊娠四ヶ月後、つまり妊娠後12週〜15週の時期に、準備しておきたいことをまとめました。妊娠12週目の準備は?妊娠するとおなかはモチロン、胸やお尻を大きくなります、なのでマタニティ専用の下着と服が必須になります、ゆったりとした服を着ないと身体を圧迫して血行が悪くなり、赤ちゃんの成長にも悪影響が出ます、身体がふっくらしてくる前に調査しておきましょう。オススメのマタニ...

妊娠五ヶ月後にやっておくことここでは妊娠五ヶ月後、つまり妊娠後16週〜19週の時期に、準備しておきたいことをまとめました。妊娠16週目の準備は?妊娠16週目に準備すべきことは安産祈願です。所謂「帯祝い」と呼ばれ、多産の犬にあやかって行われる日本古来から存在する風習です、妊娠五ヶ月の犬の日に腹帯をまいて安産を祈ります、安産祈願で有名な神社仏閣もあるので、リサーチして申込みの必要かをチェックしましょう...

ここでは妊娠六ヶ月後、つまり妊娠後20週〜23週の時期に、準備しておきたいことをまとめました。妊娠20週目の準備は?妊娠20週目に準備しておくべきことはパパの立会い出産について話し合うことです、立会い出産をするのか、しないのか、するならどんな立会いにするか、今のうちにお互いの希望を伝えて話し合っておくべきです。するつもりなら産院への確認をしましょう。出産までにパパがお産の勉強もしておくべきでしょう...

妊娠七ヶ月後にやっておくことここでは妊娠七ヶ月後、つまり妊娠後24週〜27週の時期に、準備しておきたいことをまとめました。妊娠24週目の準備は?妊娠24週目に準備しておくべきことは育児グッズを調べることです、産後に必要な育児グッズは段取り良く揃えないと上手くいきません、ネットで調べたり、カタログやチラシ、店頭でチェックして、必要なものを揃えましょう、友人や知人に話しを聞いたり、お下がりを貰うのも有...

妊娠8ヶ月後にやっておくことここでは妊娠三ヶ月後、つまり妊娠後28週〜31週の時期に、準備しておきたいことをまとめました。妊娠28週目の準備は?妊娠28週目に準備しておくべきことは入院準備をしておくことです、出産予定日はまだ先です、急な入院に備えて準備をしておきたいもの、産院により準備されているグッズが違うので、検診の際に聞いてみましょう。妊娠29週目の準備は?妊娠29週目に準備しておくべきことは...

妊娠九ヶ月後にやっておくことここでは妊娠三ヶ月後、つまり妊娠後32週〜35週の時期に、準備しておきたいことをまとめました。妊娠32週目の準備は?妊娠32週目に準備しておくべきことは里帰りの準備をしておくことです、里帰りの時期は医師と相談して決めますが、なるべく34週までには転院して、帰省しておきたいところです、そのため32週には準備をしておきましょう。37週以降はいつ生まれてもいい正規産に入ります...

妊娠十ヶ月後にやっておくことここでは妊娠三ヶ月後、つまり妊娠後36週〜39週の時期に、準備しておきたいことをまとめました。妊娠36週目の準備は?妊娠36週目に準備しておくべきことはベビーウェアの下洗い(水通し)をすることです、赤ちゃんの肌着やウェアは新品でも一度洗っておいた方が良いです、新品の服についた糊が赤ちゃんぬふれるとかぶれる原因となるからです、洗剤は使わずに水で軽く洗う程度で十分です。妊娠...

妊娠中は身体を動かし難いので運動不足になりがちです、ヨガは妊娠中でも自宅で出来る運動として妊娠したママにはうってつけです、ここではヨガをするときのメリットと注意点について解説します。妊活中のヨガのメリットは?ヨガは始めるのに必要な道具や場所の制限が殆ど無いので、自宅で寝たまま、座ったままでも簡単に始めることが出来ることがメリットです、寒くて外に出るのが面倒な時期や、忙しい時期でも手軽にできるヨガは...

妊活中にオススメの朝ヨガは?ここでは妊活注にオススメの朝ヨガをご紹介します、便秘や腰痛、肩こりを解消できる優れたヨガ達です。便秘を解消するワニもポーズ@仰向けになってヒザを立て、両腕を肩よりやや低い位置に伸ばします、掌を床につけ、指先は開きます。A右手の掌を天井に向け、視線は右手の指先に。息を吐きながら両ヒザを左側に倒します。気持ちのいいところまで倒したら、そこで3呼吸。B息を吸いながら@に戻り反...

妊娠中にオススメの夜ヨガをご紹介します、むくみ、肩こり、腰痛に効く優れたヨガばかりです。腰痛を解消するタツノオトシゴのポーズ@仰向けで腕を上げて、頭上で軽く手を組みます。両足をそろえてひざを立て、目線を上に向けて息を吸います。A右足を上から左足に絡め、右足の甲を左足のふくらはぎにつけます。息をゆっくりを履きながら、両ひざを左に倒していきます。内ももをピタッと閉じたまま行うのがポイントBひざを倒せる...