スポンサーリンク

妊娠中に食べたい食べ物

妊娠中に食べたい食べ物を理由と合わせてご紹介します、
葉酸を多く含む食べ物や、たんぱく質を多く含む食べ物、
身体を温める食べ物などが特にオススメです。

 

葉酸を多く含むアーモンド

アーモンドには妊婦ママが不足しがちな葉酸がたっぷり含まれています、
葉酸は細胞の遺伝子や赤血球の材料になる成分で、
これが無ければ細胞も血液も作れなくなってしまいます、
身体を作りの真っ最中である赤ちゃんは葉酸が少ないと成長が止まってしまいます、
率先してアーモンドを摂るようにしましょう。

 

葉酸を多く含む緑黄色野菜

緑黄色野菜にも葉酸がたっぷりと含まれています、
ただし葉酸は非常に壊れやすく、水に溶けやすい成分なので、
水で洗ったり、加熱したりすると野菜の葉酸は半分以下にまで減ってしまいます、
水洗い加熱をしないと、今度はトキソプラズマに感染するリスクが増えてしまいます、
葉酸が減ること覚悟で調理した方が幾分かマシでしょう、
葉酸はサプリメントなどでも摂ることができるので、
しっかり葉酸を採りたい方や野菜やアーモンドが苦手という方には、
葉酸サプリの服用をオススメします。

 

↓↓↓葉酸サプリの詳細は下のバナーをクリック↓↓↓

 

身体を温める生姜

妊娠中はホルモンバランスが変化して身体が冷えやすくなりますので、
身体を温める食べ物を摂ると良いです、特に生姜は冷え性に効果が高い食材なので、
生姜を使った料理を率先して食べましょう、
また生姜はサプリメントなどでも摂ることができるので、
中々料理のできない忙しい方にはそちらをオススメします。

 

↓↓↓生姜サプリの詳細は下のバナーをクリック↓↓↓

 

高たんぱくの鳥むね肉、鳥ささみなど

妊婦ママは赤ちゃんに必要な栄養もしっかり摂ることが求められています、
赤ちゃんがお腹の中で成長するには身体の素になるたんぱく質が必要不可欠です、
ただしカロリーの摂りすぎはママの肥満の原因にもなりますので、
たんぱく質を補給するなら、高たんぱく低カロリーの食材が理想的です、
中でも鳥むね肉や鳥ささみは高たんぱく低カロリーで妊婦ママにはうってつけです、
ただし生肉にはトキソプラズマが潜む危険性があるので、
お肉はしっかりと加熱して食べるように心掛けましょう。

 

高たんぱくの豆腐、納豆などの大豆製品

 

大豆も同様に高たんぱく低カロリーな食品として知られています、
ただし大豆にはイソフラボンが含まれており、
摂りすぎると赤ちゃんにアレルギー症状などが出る可能性があります、
大豆製品ばかり食べずにバランス良い食生活を心掛けましょう。

関連ページ

妊娠中の葉酸の効果とは
妊娠したママは葉酸が必要とよく言われます、ここでは何故葉酸が妊婦ママに大切なのかを、葉酸の効果説明を交えて解説していきます。
妊娠中のオススメ葉酸サプリは?
妊娠中は意識して葉酸を摂らなければなりませんが、 葉酸は壊れやすく、吸収されにくいので、葉酸サプリメントなどで補わなければ不足しがちです、ここでは葉酸が何故不足するのかとオススメの葉酸サプリをご紹介します。
妊娠中に食べてはいけない物とその対処法
妊娠中に食べてはいけないものについて解説します、 生肉やお魚、ナチュラルチーズなどの食べ過ぎは危険ですが、偏った食生活をしないように心掛ければ多くの危険は避けられます、バランス良い食生活を心掛けましょう。
妊娠中の便秘 赤ちゃんへの影響は?
妊娠中は便秘になりやすくなると言われますが、お腹の赤ちゃんに影響が無いか心配になりますよね、このページでは便秘が赤ちゃんに与える影響についてまとめていきます。
妊娠中の便秘を解消する食べ物は?
妊娠中の便秘には水溶性食物繊維、オリゴ糖、水分を含む食べ物を食べると良いです、その理由とオススメの食べ物を順に解説していきます。
前駆陣痛が起こった時の準備とは
前駆陣痛が起こったときの過し方や準備のポイントについて解説していきます、本番のお産の陣痛が始まるまでに、しっかりと準備をしていきましょう。
前駆破水の特徴と対処法とは
前駆破水の特徴と対処法について解説していきます、 前駆破水と尿もれの見分け方も注目です。
妊娠二ヶ月後にやっておくこと
妊娠二ヶ月前にやっておくこと ここでは妊娠二ヶ月後、つまり妊娠後4週〜7週の時期に、 準備しておきたいことをまとめました。
妊娠三ヶ月後にやっておくこと
妊娠三ヶ月後にやっておくこと ここでは妊娠三ヶ月後、つまり妊娠後8週〜11週の時期に、 準備しておきたいことをまとめました。
妊娠四ヶ月後にやっておくこと
妊娠四ヶ月後にやっておくこと ここでは妊娠四ヶ月後、つまり妊娠後12週〜15週の時期に、 準備しておきたいことをまとめました。
妊娠五ヶ月後にやっておくこと
妊娠五ヶ月後にやっておくこと ここでは妊娠五ヶ月後、つまり妊娠後16週〜19週の時期に、 準備しておきたいことをまとめました。
妊娠六ヶ月後にやっておくこと
ここでは妊娠六ヶ月後、つまり妊娠後20週〜23週の時期に、 準備しておきたいことをまとめました。
妊娠七ヶ月後にやっておくこと
妊娠七ヶ月後にやっておくこと ここでは妊娠七ヶ月後、つまり妊娠後24週〜27週の時期に、 準備しておきたいことをまとめました。
妊娠八ヶ月後にやっておくこと
妊娠8ヶ月後にやっておくこと ここでは妊娠三ヶ月後、つまり妊娠後28週〜31週の時期に、 準備しておきたいことをまとめました。
妊娠九ヶ月後にやっておくこと
妊娠九ヶ月後にやっておくこと ここでは妊娠三ヶ月後、つまり妊娠後32週〜35週の時期に、準備しておきたいことをまとめました。
妊娠十ヶ月後にやっておくこと
妊娠十ヶ月後にやっておくこと ここでは妊娠三ヶ月後、つまり妊娠後36週〜39週の時期に、 準備しておきたいことをまとめました。
妊活中のヨガのメリットや注意点は?
妊娠中は身体を動かし難いので運動不足になりがちです、 ヨガは妊娠中でも自宅で出来る運動として妊娠したママにはうってつけです、ここではヨガをするときのメリットと注意点について解説します。
妊活中にオススメの朝ヨガは?
ここでは妊活注にオススメの朝ヨガをご紹介します、 便秘や腰痛、肩こりを解消できる優れたヨガ達です。
妊活中にオススメの夜ヨガは?
妊娠中にオススメの夜ヨガをご紹介します、 むくみ、肩こり、腰痛に効く優れたヨガばかりです。