スポンサーリンク

産後うつの症状と原因は?

産後うつの内容や症状、原因などについて解説していきます、
産後うつになりやすいヒトの傾向や、マタニティーブルーとの違いなどについても
解説していきます。

 

産後うつとは?

産後うつとはお産後の一ヶ月以内に起こる抑うつ症状のことで、
通常のうつ病と同様に治療が必要な病気の一つです、
カウンセリングや薬物療法で、きちんと対処すれば治せる病気です、
発見が遅れると治療が長引くので、早期発見と予防が重要です。

 

 

産後うつの症状は?

気分が沈み込んだり、始終イライラする、赤ちゃんに感情がわかないなどの、
精神的な症状が出てきます、また睡眠障がいなどの身体的な症状も現れます。
治療せずに放置すると、最悪の場合思いつめて赤ちゃんと無理心中したり、
赤ちゃんを虐待する引き金になる可能性があります、最近報道されることの多い、
実母による赤ちゃんへの凄惨な仕打ちも、産後うつが絡んでいることも多く、
他人事では済まされません、早期に発見していち素早く治療する必要があります。

 

産後うつの原因は?

お産後のママの身体は赤ちゃんを産むために変化させてきた身体を、
妊娠前の状態の身体に徐々に戻していかなければなりません、
この時身体のホルモンバランスは不安定になりがちで、
それに対応して精神的にも不安定になりがちです。

 

また赤ちゃんにミルクを上げたり、あやしたり、オムツを替えたりなど、
夜中でも1〜2時間置きに赤ちゃんの面倒をみなければならないことが多く、
ママの睡眠時間は細切れになりやすく、きちんと眠ることが難しいです、
これが引き金になり睡眠不足になると、産後うつになりやすくなります。

 

どんなヒトがなりやすいの?

通常のうつと同じように、真面目、頑張り屋、完璧主義者なママが発症しやすいです、
赤ちゃんの対応をそつなくこなす理想の自分像と、
育児が上手くいかない現実の自分とのギャップに苦しめられてしまい、
通常よりもストレスを抱え込みやすい為です。

 

また育児指南書などのマニュアルに頼りがちなママも注意が必要です、
実際はいろんな赤ちゃんがいるので、マニュアル通りにいかないことも多々あります、
色々試行錯誤しながら、赤ちゃんとの接し方を検討していくことも時には重要です。

 

マタニティブルーとの違い

マタニティーブルーはお産後に起こる一時的な感情の変化をいいます、
通常はお産後から一週間以内に起こり、4、5日程度で症状は治まります、
産後うつとは違い治療の必要なく、自然に治っていくものなので心配はいりません、
産後ママの実に50%以上が経験するもので、ママになるための通過儀礼だと思って、
落ち着いて普段と同じように生活していれば問題ありません。

関連ページ

産後に眠れない原因とその対処法とは
産後に眠れなくなる症状についてその原因と 対処法について解説していきます。産後に眠れなくなるのは産後ハイが潜んでいることが多く、この期間をどうやり過ごすかが課題となります。
産後うつの対処法とは
産後うつの対処法について解説していきます。産後うつを経験する方の多くは頑張りすぎることが原因で起こります、時には赤ちゃんから離れ休養したり、仕事の減らすことを視野に入れて、精神的に健康的な育児生活を目指していきましょう。
産後うつの体験談
産後うつの体験談や口コミをお届けします夫とのすれ違いやお子さんへの気持ちの変化など、産後うつのきっかけは様々です、でも明けない夜はありません、続けていれば光が見えてくるはずです。
産後抜け毛の原因とは?
ここでは産後抜け毛の原因について解説します、主な原因は女性ホルモンの乱れ、ストレス、睡眠不足の三つでこれらの理由について詳細に解説します。
産後抜け毛の対処法は?
ここでは産後抜け毛の対象法について解説していきます、最後抜け毛の原因やそれをケアする対策について詳細に解説していきます。
デリケートゾーン臭いの原因と対処法とは
デリケートゾーンの臭いの原因やその対処法について解説していきます、大事なことは身体の抵抗力を上げて、膣内の自浄作用をサポートすること、臭いの元を退治して快適な産後生活を手に入れましょう。
産後むくみの原因は?
産後むくみの原因について解説していきます。むくみの原因は妊娠から出産に伴う身体の環境の変化で、その詳細をご紹介していきます。
産後むくみの対処法とは
産後むくもの対処のポイントは身体を冷やさないことと、むくみを抑える食生活をすることが重要です、その理由と効果について解説していきます。